So-net無料ブログ作成

営業(社員の目標) [会社・企業]

スポンサードリンク




営業職に就いている人は多いと思います。


営業は基本的に、サービスや商品を売り込む仕事で、お客さんとなる企業や個人を回るといったことが一般的かと思います。


それ以外にも、店舗がありその店舗に来るお客さんを接客する来店型の営業も多いです。
例えば、不動産業界や自動車業界などが代表的です。


営業はいわば会社の顔となって、最前線で仕事を行うので、会社側はスローガンを作成したりすることで意識の向上や、方向性の統一を図ります。


個人プレーとなっている場合や、チームを作ってそのチームでの業績を評価する形など、
一言に営業といっても企業によって様々な形があります。
しかし、必ずといっていいほど成果の目標があったり、ノルマにまでなっている会社も少なくありません。


営業であるからには、数字を上げなければ意味がないということです。

もちろん、契約が取れない時は、社員はモチベーションが下がります。


そのモチベーションをいかに持続させ、契約獲得に繋げるかがスローガンの役目となります。
その部分を意識して、状況にあった標語の作成をする必要があります。

スポンサードリンク


  • 営業(社員の目標)