So-net無料ブログ作成

CS・ES [会社・企業]

スポンサードリンク




まず、CSとESとは何を表しているか。

それはCSはCustomer Satisfactionの略で顧客満足という意味、ESはEmployee Satisfactionの略で社員満足という意味となっています。

つまり、それぞれのスローガンは、顧客と社員それぞれに向けての内容となることが求められます。

顧客満足度は、長年にわたり企業が力を入れてきた部分であることは間違いありません。

社員満足度は、昔は軽視されていた部分となりますが、近年は重要視されており、良い人材を育て、
保有することが企業の利益に大きく貢献すると考えられています。


どちらも企業・会社からすれば最も重要なものであると言えます。


まず顧客満足のCSですが、スローガンのキーワードとなるのは、やはりお客様の声や、反省、サービス向上、満足度などが挙げられます。



社員満足のESですが、これは社内の環境を整えることを目的としたものが多いです。
そのため、キーワードは責任、コミュニケーション、成長、チームワーク、意思疎通、協力、職場環境などが挙げられます。


例としては、下記のようなものです。

・コミュニケーションで チームワーク向上
・みんなで作ろう 働きやすい職場環境
・悩んだら 人に相談 相互協力

スポンサードリンク


  • CS・ES