So-net無料ブログ作成
検索選択

人権啓発の研修と活動・目標 [会社・企業]

スポンサードリンク




人権については小さなころから教育がありますので、知っている人や理解している人の方が多いかと思います。


簡単に言うと、すべての人が必ず持っている固有の権利ということです。人権によって、最低限の権利がすべての人に平等に与えられています。


人権啓発の目的・目標としては、人権侵害や人権問題というものを未然に防ぐこと、その人権尊重の理念に関する国民相互の理解を深めるためとなっています。


人権啓発というのは、あまり聞きなれない言葉かもしれません。


具体的な活動も知らない方が多い思いますので、少しだけ紹介しておきます。

シンポジウムや講演会や座談会などの開催やテレビ・ラジオなどによる放送によって呼びかける方法が最も効果のある活動かと思います。

しかしながら、予算もかかりますので、あまり大々的には難しいのが現状です。


細かい活動としては、パンフレット・リーフレットなどの配布,ポスター・懸垂幕・横断幕・立看板のよるアピールなどが
あります。


近年では、積極的に人権啓発を行っている企業や学校が増えていますので、各自が考えることを推進するために、人権標語のコンテストなども開催されることが多くなっています。

スポンサードリンク


  • 人権啓発の研修と活動・目標